ぴーなっつの投資日記

新卒社会人です。自由な生活を夢見て、投資をしていきます。そして一流の男を目指します。3日に一回更新、月10本!!

【保有銘柄】ユニバーサル園芸社①

今回はユニバーサル園芸社です。

 

この会社はですね、園芸で日本一。そして、世界を目指している会社です!ドヤ

 

園芸業界というのは、地域に根ざしたイメージが強いです。園芸業界は推定1兆円あるのですが、6割が普通の小売店の様です。しかし、この会社は上場し、日本一を目指しています。こういった目立たない業界で頑張っている会社は良いですよね。

 

事業としては、レンタルグリーン、造園、園芸関係商品販売や卸しをしています。園芸装飾技術士1級を取っている方が45名おり、彼らが強みとなっています。

 

業績もご覧の通り、順調に伸びています。売上高は73億円予想。時価総額は43億円。この小さい規模なので、このままぐんぐん伸びていってほしいと思います。こういった小型株は大好きですね。

 

経常利益率は12.3%としっかり10%を超えています。経常利益率が10%を超えているのは、事業上優位性を持っていると判断できるかと思います。競合他社の大田花きは0.6%ほどです。

 

f:id:peanuts_nanpa:20170820124041p:image

 

株主優待は僕の大好きなクオカード。

年合計で3000円分もらえます。現行株価は2145円。配当金が1株20円なので、100株であれば優待配当利回りは、2.3%となります。そこそこといったところでしょうか。

f:id:peanuts_nanpa:20170820124300p:image

 

 

 

この銘柄なのですが、以前は200株持っていたのですが、株価が上がってきたので、

 

「上がってきたから一旦売って、安くなったら買い戻そう」

 

と短期的な欲が働き、途中で100株売ってしまいました。案の定、売った途端に株価のステージが上がってしまい、指をくわえて見ている展開に、、、

100株保有していたとはいえ、本来主力で戦うべき銘柄を手放してしまったのは失敗だったと思います。

 

短期的な欲ではなく、長期的な視点を持って株式市場に望むことが大切だと痛感しました。

 

マーケットが高騰するタイミングで儲けるのではなく、あくまで業績に連動した形で株価が上がっていくことが健全でいいですよね。

 

本来とは違う形で儲けても、長い期間で見ると後々それ以上のお金を失ってしまうということがあるかと思います。

 

自分にとって期待値がプラスの戦略を愚直に取り続けることが大切なのかと。

 

 

少し脱線しましたが、ユニバーサル園芸社は、安定成長が望め、優待もクオカードで良い、優秀な銘柄だと判断しています。