ぴーなっつの投資日記

新卒社会人です。自由な生活を夢見て、投資をしていきます。そして一流の男を目指します。3日に一回更新、月10本!!

過去の失敗②原油

過去の失敗事例の第2弾です。

 

前回は、APカンパニーの失敗劇でした。

 http://peanuts-investment.hatenadiary.jp/entry/2017/08/02/084111

 

今回は、原油です😳😳

 

こちらも合計確実に10万は損してますね!!!!(キリ)

 

前回は損切りできなかったって話だったのですが、今回はもっとひどい失敗です笑

 

2年前、うぶうぶで右も左もわからなかった僕はあらゆる投資をやってみようと試していました。

 

定期預金、ブラジルレアル建て債券、SBI社債投資信託

 

その中でCFDをやり始めました!

要は信用取引ですね!

原油は20倍にして取引できます。

 

f:id:peanuts_nanpa:20170806223203p:image

 

2015年当初、原油価格は100ドルを超えていたラインから真っ逆さまに落ちている最中でした。初心者にとってこれはチャンスに見えました。

 

原油って、需要増え続けるでしょ!?世界中の人々はみんな原油使うでしょ!?こんな下がっててもいつか100ドル戻るんじゃないだろうか。だったら今回はマジでチャンスじゃないだろうか!

 

そんな感じで、1バレル55ドルぐらいのところから買いに入りました。信用取引してたぶん、一瞬で6万くらい含み益が出ましたが、

「おれは長期投資してるんだ!こんなところではうらんぞ!ドヤ」

とか思ってうりませんでした笑(あとからあの時手仕舞っておれば、、と何度も後悔しました笑)

 

 

しかし、私は大きな点を全く重視してなかったのです。

 

シェールオイル!!!

 

チャイナショックとシェーラオイル増産が重なり、供給超過。

 

55ドルだった価格は40ドル代、30ドル代へ。

そこをひたすらナンピン買いをしていったわけであります。

 

下手なナンピン買いは死へつながると言いますが、まさに自分で体験いたしました。自分が間違っているはずがないという正常性バイアスが働いて、動けなくなる。むしろ、ナンピン買いこそが正しい戦略だと。

 

調べてて、供給超過なのはわかっていました。でも、この状況は行き過ぎている、と考えて尚もナンピン買いを続けてしまうのです。

 

結局、底値まで持ちきり 、多少上がったところで売るなどして、多少は挽回しましたが、トータルでは10万以上の損。ひよひよの大学生投資家にとっては痛すぎるものでした。

 

途中からCFDはやめて円建ての原油ETFをかったのですが、120円だった円が大幅に円高になってしまい、、、

 

 

 

こんな感じで、

ナンピンし過ぎた 

・20倍の信用取引をしてしまった

 

のが原油の失敗でした。

 

今後は、ナンピンはしない。信用取引はしない。

 

ということで、個別株現物で勝負して行きます。

 

どうぞよろしくお願いします。