ぴーなっつの投資日記

自由な生活を夢見て、投資をしていきます。そして一流の男を目指します

売り基準

こんにちは。

 

今回は、株式投資で難しい面とされる、「売り時」についてまとめてみようと思います。

 

ほんとにあるタイミングって難しく、自分でも売り時が難しいです。

 

 

下がったときは、損切りの徹底。

7-10%下がったらどこかで必ずきります。

有無を言わせません。

 

 

次に、十分に株価が上がったとき。

これが難しい。

 

10%上がった時なのか、20%、30%のときか

はたまた2倍、3倍を目指すのか。

 

答えは出てませんが、成長見通しから目標株価を設定し、

そこに到達したら売るのがいいかと思います。

(目標株価の設定については別の機会に)

 

利益はとれるだけ取って、損切で出た損失を補い、儲けを出したいですね。

 

 

 

最後に、その他の売り時についてです。

 

1自分が間違えていたとき
2その企業のファンダメンタルズが悪化しているとき
3他にもっといい投資先があるとき
4ポジションがポートフォリオで拡大し過ぎているとき

5市場全体が過度に加熱しているとき

6個別銘柄が過度に上昇したとき

 

以上です。

これからは、この原則を守りつつ運用し、深めていきたいと思います。